無印良品の福袋2020 #福袋 #福袋2020 #無印良品 【(2)羽織る毛布】


さて、総額がよくわからなかったステーショナリーに続いて登場の福袋は、「羽織る毛布」4000円。名前からして実用性が高そうだが、商品説明からもそれは明らか。

ファブリックス・羽織る毛布 税込4,000円 羽織る毛布、掛ふとんカバーS、スリッパ、タオル、ラグなど

ステーショナリーのように偏りが凄くて使い道に困る、ということは恐らくない…と期待しよう。

おっと。こちらには【ネット限定】のフレーズがタイトルで2つ踊っている。ますます謎は深まるばかりだ。

それではこちらも開梱!(以下ネタバレあり)

ステーショナリーとは違って、箱の大きさに見合ったシンプルな梱包内容..といえばいいんだろうか。

はい、まずはこちら。「羽織る毛布」2,990円。ユ○クロのフリースブランケットにもやや似た感じだけど、こちらの方が軽量で暖かいっす。もっとも、僕が着ると銀河鉄道999の車掌さんみたいになってしまうけどね。

こちら「掛ふとんカバー」は、何と5990円!これだけで既に元金分を越えております。が、これからの時期に使うにはちょっと辛い生地。雪が解けて春になったら使い始めようっと。

続いて登場はルームサンダル(L)690円。こちらの生地もインド綿でサラサラしているので、これからの季節に使うのはやはり厳しいか。しかも、既に昨夏購入したヤツの形違いというか色違いというか、何というか…。まあいいです、これも暖かい季節になったら使おうじゃないの。

ちょっと待て。同じの二つ入っとるんかい!と思ってみたら、こちらのサイズはMで690円。サイズ違いのペアサンダル…いやいや、そういうことじゃなくてさ…。

綿パイル地のフェイスタオル490円。生地が優しくて、肌触りがいいです。

ここまでの総額は10850円で、こちらも元金からの倍返し、いやそれ以上となっております。

ええと、あとは…。

あれ?これで終わりだっけ?

もう一度、無印良品の触れ込みを確認しましょうかね。

福袋 ファブリックス・羽織る毛布 税込4,000円 羽織る毛布、掛ふとんカバーS、スリッパ、タオル、ラグなど

さて、最後の「ラグなど」はどこへ消えた?
これってもしかして、ハズレだったのかな…?

いやいや、この福袋だけでも費用対効果は200%オーバー、文句は言いません!

※【(3)紳士・M】に続く~


投稿者: のんべ

1971(昭和46)年 青森県生まれ。弘前市在住の青森県職員。 プリンスとビールと豆腐とラーメンを愛する。安いカメラでいかに安っぽくない写真を撮影するかに興味あり。 ブログの内容の多くは、いつの間にか趣味となった「走ること」がメインです。