日別アーカイブ: 2004-04-11

青森県ゆかりの人たち


今日のヤクルト-巨人戦にチャンネルを変えたら、ヤクルトの先発はルーキーの川島でした。ところが、チャンネルを変えた途端に連打を浴び満塁、ここで交代。しかも交代した山部が阿部に満塁弾を浴び、逆転。Gファンの僕としてはここで大喜びするはずなのですが、ヤクルトベンチが映し出された途端に複雑な心境になりました。ピンチを招いた川島は、八戸大学の出身だったんです。別に会ったこともないですし、何のゆかりもないのですが、ただ八戸大にいた、というだけで応援したくなるのは、田舎者の象徴でしょうか。しかも、そのあと申し訳なさそうにチラチラと川島の方に目をやる若松監督がまた妙に寂しげだった…。巨人に3タコとは意外でした。
ちなみに、西武ライオンズのキャッチャーで、最近5試合連続HRと大爆発した細川は、青森大学出身。青森県にゆかりのあるプロ野球選手、結構頑張っています。
卓球の愛ちゃんは何故か青森山田高校に在籍中。女子レスリングの伊調姉妹も青森県出身。何気に頑張っています。
相撲取りはもっと頑張ってます。幕内力士は、青森県出身者が一番多いんです。知ってました?ご存知高見盛は青森県出身。僕、一度飛行機で彼と東関親方(元高見山)が搭乗しているところを目撃したことがあるのですが、当時はまだブレイク前で全く興味なかったんです。もちろん周囲もほとんど無視。今となっては惜しいことをしました。まだ髷を結っていた舞の海とも、電車で一緒になったことがあります。あと、妹が帰省した時に岩木山を目撃しました。2週間後には、関脇若の里の披露宴が都内某所で行われますが、かつて後援会で尽力した父が招待を受けています。そんなわけで、相撲取りとは何かと遭遇する機会が多いのですが、別に相撲取りが町を闊歩しているわけではありませんし、皆がりんごを栽培しているわけではありませんので念のため。
余談ですが、泉谷しげるは東京都出身なのに、廃れた雰囲気をイメージさせるためにわざと「青森県出身」としていた頃がありました。それもつい最近まで。完全なる略歴詐称ですな。