日別アーカイブ: 2021-09-04

僕の「マンダラチャート」


今シーズンの大リーグで、ひょっとしたら歴史を塗り替えるようなとんでもない記録を打ち出すかも知れないということで、日本中の期待と注目が集まっている大谷翔平選手。その大谷選手も実践したという「マンダラチャート」が話題となっています。といってもこれ、以前からあったのですが、9×9の81マスを埋めるという作業がなかなか一苦労で、完成に至らなかったという人も多いのではないでしょうか。(はい、私がその一人です。)

ついこの間、郭公が鳴き始めたな、と思っていたところ、気がついたら秋の虫が合唱をしていました。季節の移り変わりをあまり意識することができぬまま過ごしたこの夏。とりわけ8月は、新型コロナに下北半島の大雨、更には八戸沖で座礁船から油流出と、全く気が休まることなく過ごしていました。事実、いまだ夏季休暇を1日も取得せぬまま、職場と自宅の往復ばかりが続く毎日。ついでに言えば、職場に2度宿泊したっけなあ。
この1か月、ワクチン接種のタイミング(8月中に2度終えることができました)以外はほとんど休みなしでここまでやってきましたが、ようやく、多少の落ち着きを取り戻したといった感じで、明日(9/5)は約1か月ぶりに終日お休みをいただくことに。ああ、起きるまで寝ていられるぜ。

さて、話を戻してマンダラチャート。

コロナ、大雨、座礁船の3重苦(実はそれ以外にもあって5重苦ぐらいになっていた)に忙殺されそうになっていたので、改めて自分を見直す必要があると強く感じ、まずはマンダラチャートの「核」となる9マスを作ってみました。

それにしても…

「忙殺」。言葉にするのは簡単ですが、「心」を「亡」くした挙句「殺」されるって、かなりヤバいですよね。でも、実際にかなり自分を見失っていたことがあったな、とふと思いました。マンダラチャートを作成しながら、今一度、自分を取り戻す必要があると感じた次第です。ちなみに、マンダラチャートを作成するときは、左上のマスを始点に「重要だと思う要素から時計回り」で書いていくことがポイントらしいです。

この後の作業としては、今回作成した中心を取り囲む8つのキーワード、それぞれのキーワードを取り囲む9マスを作成します。

しかし、なんで急にこんなことを始めたんだろうと思いましたが、ある意味明白か。

…父の命日が近いということ、そして、50歳を迎えたということもあり、色々自分を見つめ直そうと思った次第です。世論に揺さぶられてフラフラするのではなく、ちゃんと地に足をつけて歩かなきゃね。

自信 ポジティヴ志向 見聞
職責 全幅の信頼を集める人 人と人との繋がり
自己愛 ありのまま