日別アーカイブ: 2005-06-10

目指せ高級鯛茶への道


鯛茶。鯛のお茶ではありません。鯛茶漬けのことであります。私がこの鯛茶漬けというもの食したのは、何を隠そう自宅ででした。割烹や料亭で、新茶の玉露が注がれ、白飯の上で踊る鯛の姿をテレビで初めて観た時、私はその虜になりました(もう一つ虜になったのは、「ひつまぶし」であります)。

続きを読む