日別アーカイブ: 2006-02-28

そういえば


昨日東京から帰ってきたまさにその日、僕の住んでいる「弘前市」が新しくなりました。
弘前市という名前は変わらないけど、旧弘前市、旧岩木町、旧相馬村が合併して新「弘前市」になったので、ちょっとだけ大きくなったんです。
青森県で一番高いところ(岩木山の頂上)も、弘前市になりました。
あの温泉もあそこの温泉も、弘前市になりました。
「飛馬りんご」も「ダケキミ」も、弘前市の名産品になりました。
昭和の大合併以降続いていた飛び地も、ようやく解消されました。
人口は大して増えたわけではないにせよ、18万都市になりました。あ、でも都市っていうほどの市でもないか。
実感は、全く沸かないです。そりゃそうです。うちの居住表示が変わったわけでもないし。
まだ出来たてほやほやの新しい市。実感が沸いてくるのはきっと、これからなのでしょう。
新しい市は、何を目指すのでしょう。どこへ向かうのでしょう。4月には舵取り役を決める選挙も行われます。
新しい弘前市。何故か広がりを見せるのは相変わらず駅の東側ばかり。合併になった旧町村は反対側ですよー!
正直いって期待よりも不安の方が大きいです。
日本だけじゃなく、地球上の人たちに「弘前はいいところだよー!」と胸を張って言えるような、そんな素敵な市になって欲しいものです。