日別アーカイブ: 2004-05-10

新しいヘッドホン


通勤用に使用していた耳掛け式ヘッドホン(SONY MDR-Q55SL)が 、大学院通学→現在の通勤時の酷使と乱暴な取扱いが祟って片耳しか聞こえなくなってしまいました。これまでも幾度となくヘッドホンを取っ替え引っ替えしていたのですが、今回はあまりに突然だったので、ちょっとショックでした。まだ2年も使っていないのに…。とはいえ片耳しか聞こえないのはヘッドホンとしては致命傷。押しても引いても全く聞こえる気配もないし、修理に出すのもちょっとなぁ…とためらった結果、先週末に郊外の大型量販店へ出向き、新しいモノを購入してきました。
正直言うと、MDR-Q55SLに関しては僕の耳にしっくり来ないということ、しっくり来ないから結構音漏れしていたこと、重量感があるため、長時間の使用で耳がくたびれることなど、どちらかと言えば不満要素の方が大きかったわけで、そういう意味では、早く買い換えしたいなぁ、と考えていたわけです。
これまではずっとSONY製のヘッドホンを使っていました。が、今回初めてAUDIO TECHNICA製のヘッドホンを購入してみました。以前から欲しかったということもありますし、僕が全幅の信頼を寄せている筋での評価も高いみたいなので。といっても、「これ!」という商品を決めていたわけではなく、6,000円までの予算内に収まるモノ、ということだけで検討しました。購入したのはATH-EM5というヤツです。何と、懲りずにまた耳掛け式のヘッドホンですが、非常に軽いので耳に痛さも感じないし、音漏れもあまりないようです。電車の中でMDのボリュームを上げた時、従前のように音の高さが変わらない、ということもなく(要するに音漏れしていたんですね)、高音低音もハッキリしています。周囲から睨まれることもなかったし。そして、専用ポーチが付いているというのが実に嬉しい。それまでは、無造作に鞄の中にしまい込んでいたヘッドホンを、専用ポーチで保護することができます。AUDIO TECHNICAというキーワードのみで店に向かったのですが、改装前の在庫処分の店に出くわしたので、思った以上に安く購入できました。そういう意味でも、凄くお買い得感のある買い物でした。ちょっとした小物でも、自分が求めているものに出くわすと、気分がいいものですね。