日別アーカイブ: 2006-10-12

一日千秋 -青森駅前・井戸端にて-


【いちじつせんしゅう】
一日が千年のように非常に長く感じられること。


昨日は実に長い一日でもあり、あっという間の一日でもありました。
今年度最大とも言える行事・ブロック会議がようやく終わりました。今日も引き続き会議後の打合せや業況説明に追われておりますが、肩の荷が6割ぐらい下りました。

続きを読む