日別アーカイブ: 2004-12-17

青森市・竹林坊にて忘年会


昨晩は、グループの忘年会でした。何とか体調が持ち直したことに感謝。
会場は青森市本町にある「竹林坊」。外観は蔵のような雰囲気のある、和風の建物。建物の中に入ろうとすると、中からはマイルス・デイビスと思しきジャズが流れています。同僚の方は、「この雰囲気にはあまり似つかわしくないなぁ…」と呟きました。
まぁ、いいんです。何せここは、「新和食・竹林坊」なのですから。入店すると、どことなく隠れ家っぽい雰囲気。まるで迷路のようにくねくね曲がった通路に沿って、仕切られた小部屋がたくさんあります。間接照明を利用しているためか、かなり薄暗い雰囲気です。
ちなみにこの日のオーダーは、「料理長おまかせコース5,000円」。毎月グループ員の給料から捻出してもらった貯金がありますので、ちょっと贅沢に、ということで。とはいえ「おまかせコース」はこれが最低ラインで、7,000円、10,000円とグレードアップしていきます(宴会料理は4名以上で1人2,500円から)。あくまで、「おまかせ」ですので何が出てくるのかは全くわかりません。
この店、開店以来噂が噂を呼んで連日満員御礼、らしいです。何でも、有名な料理長らしいです。

竹林坊の料理長として厨房を任され、腕をふるうのは神奈川県横浜市出身の和食歴23年目を迎える渡辺隆秀さん。
17歳の時から、東京・池袋は蝦殿御殿をかわきりに京都の吉良、青山の光林坊など有名和食処で腕を磨いてきました。厳選した素材と23年のキャリアを活かし、イタリアン、中華、洋食の知識と技を注いで作る新和食は絶品です。又、TV番組「どっちの料理ショー」や「チュ−ボですよ」に巨匠として主演しました。

これで期待せずにはいられない。一体どんなもの食べさせてくれるんだろう…。席に着いた我々、ドキドキしながら料理が運ばれてくるのを待ちます。

続きを読む