月別アーカイブ: 2005年3月

無題


えっと、ちょっとホントに忙しくなってしまったので、こちらに書き込むネタすらも思い浮かばず、悶々としています。
というわけで、落ち着いた頃にまた書き込みを開始しますので、それまでしばしの間仕事に没頭したいと思います。
探さないで下さい(笑)。すぐに戻ります。


今年度1年を振り返って


いよいよ今年度の最終週を迎えました。今週末には新たな年次がスタートします。といっても私は残留組ですので、年度の節目をあまり感じることがないまま、この週末を迎えることになりそうです。本来であれば、もっと後に振り返ってもいいのですが、後になると何か思い浮かばないような気がするので、今のうちに一気に書き殴りたいと思います。
実は先週中盤あたりから、いろいろ無理難題が噴出することとなり、正直精神的にかなり参っています。泣きっ面に蜂とはこのことでしょうか、国(某庁)からは明後日までの締め切りで、急遽膨大なる調査モノを依頼される始末。本当に気の休まる日がありません。

続きを読む


不本意な歓送迎会


今日は、うちの職場の歓送迎会でした。この年になっても親睦会の幹事、それも会計という「大役」を仰せつかっているのですが、今回の歓送迎会、他の幹事が軒並み異動対象となり、残留組はわずか二名。致し方なく、会場の予約から席順、式次第の作成から司会まで、ほとんど全て自分一人で済ませました。とはいえ、異動対象の幹事も3月31日までは同じ職場の課員。座席表のチェックや、式進行の確認を事前に行ったのですが、どうやら、もはやこの職場とは早々に縁切りしたいらしく…。
まずは、開始直前に大チョンボが発覚。なんと、今回異動対象となっていない職員1名の席がないというのです。何度もチェックをし、他の方にもチェックして頂いたにもかかわらず、誰も気が付きませんでした。これには正直、参りました。結婚式に招待しておきながら、席がないのと同じこと。これほどの屈辱は恐らくないでしょう。そう考えると、席のないこの方に本当にただただ申し訳なく、ひたすら詫びるしかありませんでした。ただしその後、その気は失せていくことになったのですが…。

続きを読む