日別アーカイブ: 2004-12-20

残すところあと10日ちょっと


早いもので、今年もあと残すところ10日と少しとなりました。猛暑を引きずっているためか、今年はいつも以上に雪が少ない感じで、市街地には全く雪がありません。こうなると何か、年末を迎えているといった実感が沸かず、よって年賀状にも手をつけず、掃除も全くやっていないという有様。ダメですね。仕事で急遽勃発した懸案事項が片づいて、ずっと引きずっていた難題の方向性がある程度見出せた途端、気の抜けたサイダーみたいになってしまった(そのココロは、残っているのは甘さだけ、といった感じ)。
さて、今年もそろそろ総括しなければならない時期にさしかかっているのですが、何か今年は、自分自身を総括するほど大きな出来事がなかったんですよね…。「できるだけ有言実行」なんて曖昧なスローガンを掲げ、この1年をまさに「大過なく」生活してきたわけですが、そんな中で印象に残った出来事を強いて挙げるとすれば、修士号を取得したこと、2年間の派遣期間を終えて4月から実務復帰し、4年ぶりに電車通勤が始まったこと、十年来の念願だった「晴れの沖縄」、それも久米島へ上陸を果たしたこと、犬が1匹増えたこと…。
思えば昨年の今頃は、修士論文の最終校正に忙殺されていたわけですが、今年はそんな苦労があるわけでもないし、仕事の性格上この時期に多忙を極める、というわけでもない。むしろ、年末に向けて整理期間に突入した感じ。だから、時間がのんびり過ぎて行っている、そんな気分です。
この際なので、余っている年次休暇をチマチマと消化しようかと考えています。もちろんできれば、の話ですが。