日別アーカイブ: 2008-08-26

近況報告


僕にとってここ数年で一番萌えそして燃えたサザンのライブも終わり、ちょっと魂が抜けた状態になっておりまして、現在無気力症候群になりかけています。でも、僕の夏休みは未だこれからなんですよね(笑)。
夏の間に体力を消耗し、気力も萎えてしまった感じです。テンション上げないと…。

どうもネタばらしをしたところ、アクセス数が急増したらしく、ここ数日はちょっとビックリするぐらいの来訪者がありました。Googleで「サザン ネタばれ」と検索してみると、なるほどそういうことか…といった感じでした。

さて、先週金曜日は、東北新幹線の新駅舎と路盤工事が行われている七戸町に行ってきました。
新幹線の駅舎はホームが姿を現し、骨組みが始まっていて、ホントに新幹線が来るんだなあ、ということを感じさせる雰囲気でした。駅周辺の区画整理も始まっており、いよいよ開業に向けた本格的な取組が始まっているようです。ただ、前後が直線区間ですので、停車本数はそれほど多くないのかも知れません。
訪問先では、当然2年後の新幹線延伸開業の話題にもなりましたが、実は未だ駅舎の名前が決まっていません。現在は「(仮称)七戸駅」となっていますが、隣にある十和田市の名称を駅名に加えるかどうするかということで意見がまとまっていないようです。ちなみに、仮称のまま正式決定すると、東北新幹線には「二戸」「八戸」「七戸」と、「戸」の付く駅名が3つ続くことになりますが、さてどうなりますか。

私ことになりますが、今週来週も県内出張が立て込んでおりまして、木曜日と金曜日は下北半島へ出張、約12年振り2度目となる大間町と、昨年からだけで通算4度目となるお隣の脇野沢村へ行かなければならなりません。
大間といえば何と言ってもマグロです。しかし、ちょうどマグロの旬の時期とはいえ、大間の漁港に水揚げされたマグロはその多くが築地に流れてしまうので、地元にはあまり残らないとのこと。よって大間町に対して期待はしていませんが、その一方で、お隣の風間浦村にある、本州で3番目に北に位置する下風呂温泉郷の素敵な旅館で、二の膳付きのお食事を期待したいところです(笑)。

どうやらこの地域の人たちはイカは透き通ったものしか食べないらしく、朝食にそんなイカ刺しが登場します。朝から透き通ったイカ刺しなんて、何とまあ素敵な事でしょう。

来週月曜日は青森市と合併した旧浪岡町へ、火曜日は米軍基地のある三沢市、木曜日は太宰治の生家がある旧金木町へと、県内各地を転々とする予定です。

これが仕事でなければ、最高です。