日別アーカイブ: 2011-01-06

今年の初夢


今年の元旦の夜は、2日にオンラインのApple Storeで何か(ラッキーバッグの復活…とか)あるんじゃないかと過度に期待を寄せた結果、えらい肩すかしを食らわされることになった挙げ句、翌日に控えた同期会の事が気になってあまり眠れず、結局夢らしい夢を見なかった。

2日は同期会を無事終えた安堵感と疲労で爆睡で、この日も夢を見なかった。
で、仕事始めを迎える前日の3日から、何やら不思議でおかしな夢ばかりを見るようになった。これは今に始まったことではないのだけれど、あまりにも奇妙な夢が続いているので、ちょっと気味が悪い。

3日晩の夢。
父が出てきたんだが、もの凄い怖い顔をしていた。その怖い顔で、何かボソッと呟いた。耳には入ってきたんだけれど、何と言っているのかわからなかったため、再度聞き直そうとしたところ、更に怖い顔で口を開けた途端、目が覚めた。

4日晩の夢。
親戚が、大麻常習者になっていた。しかも僕は、既にヘロヘロ状態の親戚に更に大麻を煽っていた。

5日晩の夢。
うちの飼い犬がくみ取り式のトイレに落ちた。助けようにも助けられず狼狽しているのに、犬は何食わぬ顔をしてこちらを見上げていた。

で、気になって夢診断を見たら、衝撃的な事実がわかった。

「人間に近い存在の動物は夢の中で、自分の分身またはこれから起きる自分の状態を強く暗示すると考えています。」
 

 

どうやら近いうち、僕はトイレに落ちるらしい。いや、最近流行のトイレの何とかになるのか?
 

…取りあえず、前厄のせいにしておこうと思う。