日別アーカイブ: 2012-02-26

【今年14杯目(多分)】南津軽郡藤崎町・おやま食堂


弘前市の隣にある南津軽郡藤崎町。国道7号と国道339号と分岐する町であり、いわば西北五地区と弘前市を結ぶ要所、と言ってもいいのかも知れません。県内でもかなり早い段階でイオン(旧ジャスコ)が出店し、中心商店街の衰退も懸念されたところではありましたが、国道339号の旧道沿いには今も数多くの店が建ち並んでいます。
そんな中、いわば老舗と言ってもいいぐらい昔からある食堂が、今日訪れた食堂。
青森銀行藤崎支店の向かい、国道339号と県道131号との交差点に位置する「おやま食堂」です。
少なくとも僕が大学生の頃、つまり20年以上前には既に存在していたので、一体いつからあるのかはわからないのですが、とにかく昔から一度入ってみたいと思い続けていた食堂でした。

大きな地図で見る
今日たまたまそちら方面に行く用事があり、昼だったということで、遂に潜入することになりました。
まずもってこの食堂、駐車場がありません。ということで、いかんと思いつつ、お向かいにある青森銀行の駐車場を拝借しちゃいました(ごめんなさい)。
近所の方の出前が多いらしく、おか持ちがたくさん置かれてあります。ちょうど僕らが訪れた時にも、注文の電話が掛かってきました。。
「あー、まだやってねんだよな…。」
聞き耳を立てていたら、注文を受けたおじさんが苦笑しながら「冷やし中華やってねが、だど。」
さすがにまだ早いだろ。
ということで中華そば(550円)とカツ丼(700円)を注文。
出てきた中華そばが、こちら。はいドーン。
藤崎町・おやま食堂
好みはあると思うのですが、大好きな縮れ麺です。しかも、スープから溢れんばかりにてんこ盛り。結構豪快です。
スープは、煮干しというよりも鰹が結構効いています。実は鰹節の残骸も浮かんでいます(笑)。
味はちょっと濃いめかな。でも、スルスルと胃袋に収まって行きます。
個人的にはこの麺が結構ツボ。弘前市大町にある「千石食堂」の麺とほぼ同じかな。…あ、千石食堂はまた改めて。
ちなみにカツ丼はちょっとご飯が少なかった。まあでも、美味しかったです。ごちそうさまでした。
青森県南津軽郡藤崎町藤崎村元75
0172-75-2087