日別アーカイブ: 2005-02-07

今冬10度目の区間運休


またまたまたまた雪の話です。すいません。僕としては一応記録に残しておきたいので(笑)。
今朝は貨物列車が立ち往生したとかで、弘前〜青森間は全て運休。

JR奥羽線は七日、青森市鶴ケ坂で貨物列車が雪で立ち往生し、始発から青森−弘前間で上下運転を見合わせた。雪害による同区間の全面運休は今冬十回目となる。青森、弘前駅では通勤通学客で混雑し、JR青森支店は青森−弘前間で代行バスを運行している。同日午後には除雪を終え運行を開始する見込み。
七日午前五時ごろ、青森市鶴ケ坂のJR奥羽線鶴ケ坂駅付近の上り坂で、札幌発梅田行きの上り貨物列車(十九両編成)が、線路に積もった雪のため立ち往生した。JR青森支店は、始発から奥羽線青森−弘前間の上下で運転を見合わせ、浪岡−鶴ケ坂間でラッセル車を出動させ除雪作業を行った。この影響で始発から奥羽線の上下特急、快速、普通計三十本が運休した。奥羽線は六日にも、除雪のため約八時間にわたり運転を見合わせた。
同支店は代行バスを運行して乗客の対応に当たったが、通勤・通学の時間帯の各駅は混雑し、JR青森駅ではバスを待つ人たちが長い列をつくった。

先発の友人から「代行バスが待っている」との情報を入手、放送案内もされずイライラが募る乗客でごった返す改札前を通り抜け、自由通路を突き抜け、反対側にある城東口へ。

続きを読む