日別アーカイブ: 2004-06-21

ディアンムー


台風6号が四国から近畿にかけて上陸しました。直撃を受けた方はもちろん、被災された方もそうでない方も、謹んでお見舞い申し上げます。こちらには今夜から明日明け方にかけて最接近するようですが、恐らくその頃にはかなり勢力が弱まっているのではないかと思っています。しかし、なんとも季節外れな台風って感じですね。こちら、気温はさほど上がってないにせよ、今朝からとにかく蒸し暑い。私的には電車に乗るあたりから不快指数120といった感じです。いろんな意味で(笑)。
日本では「台風○号」と呼称されていますが、台風に名前が付いていることはあまり知られていないようです。2000年から導入されたものですが、これは日本独自のものではなく、各国が提案したものが採用されており、最初に採用されたのはカンボジアが提案した「ダムレイ(象)」という名前でした。以降 中国、北朝鮮、香港、日本、ラオス、マカオ、 マレーシア、ミクロネシア、フィリピン、韓国、タイ、米国、ベトナムの順に名前を提案しています。米国は、本国のハリケーン同様「女性の名前」を採用しています。
一方、日本が名付けた名前をズラリと並べてみると、テンビン、ウサギ、ヤギ、カジキ、カンムリ、クジラ、コップ、コンパス、トカゲ、ワシ…どうやら星座の名前らしいのですが、何かピンと来ませんねぇ。もともと国内向けには使用されないということでしたが、ニュースなんかで「非常に勢力の強い台風『ヤギ』は…」なんて言われても、ちょっと拍子抜けしそうな感じです。
ちなみに今回の台風6号の名前は「ディアンムー」。中国が名付けたもので「雷の母」という意味だそうです。
うーん。それにしてもホントにイヤな暑さ。じわりじわりと木々が揺れ始めています…。