日別アーカイブ: 2007-06-15

生態系と自然体


昨日は、某町にて行われたある発表大会の「審査委員」を仰せつかったため、直行直帰の出張だった。
といっても、若輩者で無知なこの僕がいきなり審査委員に任命されるワケがなく、所用で行くことの出来ない上司から順繰り順繰りその役が回ってきたためで、野球でいうところの代打の代打…というか他に誰もいないのでとりあえず代打、みないな立場だった。

他の審査委員はといえば、地元の民放テレビ局の報道制作部長、町の教育長、主催者側の専務理事…。

そうそうたる顔ぶれの中、何で俺みたいな若造が?という疑問は結局最初から最後まで拭えぬまま、しかも後援団体の代表ということで、最優秀賞の賞状と副賞を授与するという大役まで任され、約100名が集まったという会場(それも全員が(元)お嬢さん!)の好奇の目に晒された僕は、自然体を装っていたつもりが、コッチコチに緊張していたわけで(苦笑)。

その審査会場にて、町の教育長がとても興味深い話を聞かせてくれた。

続きを読む