日別アーカイブ: 2007-10-11

さよならデブちゃん




またしても残念で悲しいお話をしなければならなくなりました。ある程度の覚悟はしていたとはいえ、1ヶ月ちょっとの間に、2匹のペットと永遠の別れをしなければならないこの辛さ!
今、この感情を何と説明してよいのか、言葉も浮かんできません。

我が家の歴代のペットの中でも、一番長生きだったデブちゃんが、今日のお昼頃、遂に天に召されたと、母からメールが届きました。確か19年ぐらい生きたのかな。まさに天寿を全うした、といった感じでしょうか。
母からのメールでは、最後5度ほど大きく息を吐いた後に静かに眠りについたとのこと。

飼い主の勝手な解釈ですが、「ありがとう」と言ってくれたのかな…。

つい先週まではニャーニャー鳴きながらエサをねだっていたのに、週末あたりから急激に体力が低下、最後は歩くことさえもままならぬ状況で、小さくなった身体を折り曲げ、「ニャー」と一声鳴くのが精一杯だったデブちゃん。母が見守る中、眠るように息を引き取ったそうです。亡骸は、すぐに母の手によって火葬場に運ばれ、荼毘に付されました。
最期のお別れを、という人もいるかも知れませんが、個人的にはその方がよかったです。だって、辛さが半減するから…。

デブちゃんにとっても、あんな痩せ細った姿を人前に晒すことは本意ではなかったことでしょう。
でも、ここまで長生きできて、本当に凄い猫でした!

この間までは、釣ってきた鯛やアイナメ、ソイを捌いていると、昔のことを思い出したように目を爛々とさせながら、ヨタヨタと近づいてきたデブちゃん。
そんな感じでここ数ヶ月は、耳が遠くなる一方で、食欲は頗る旺盛、テーブルの上にあった焼き魚をちゃっかり頂く、なんてこともやっていたのですが(笑)、この間ブログにも綴ったとおり、先週末から急に食が細くなったと思いきや、口の中に炎症を起こし、全く食べ物を受け付けなくなりました(実は口内から出血もしていました)。

続きを読む