日別アーカイブ: 2005-10-17

役人による、役人のための会議


土曜日午後から、弘前市内で行われていた「第2回世界自然遺産会議」の分科会に参加した。3分の1呆れ、3分の1情けなく、3分の1怒りを覚えながら帰ってきた。今日はそのことをネタにしようと思う(今から謝っておきます。週末からずっと書きためたものなので、かなりの長文になっています)。
まず、世界自然遺産会議とは何たるや?という話から始めようと思ったが、恐らくこのことを説明するだけでとてつもない労力を要するような気がするので、公式HPをご覧いただきたい。
栄えある第1回の世界自然遺産会議は、平成12年5月、鹿児島県の屋久島を中心に行われた。
アジア太平洋地域の世界自然遺産を有する国々が参加して行われるのに、第2回も日本での開催。なぜ?…実は第2回は、(確か)当初オーストラリアでの開催が予定されていた。ところが、テロ事件が相次いだことから、この会議もテロの標的になるのでは…という懸念から、オーストラリアが開催を取り下げてしまった。そこで名乗りを挙げてしまったのが青森県だった(ハズ)。財政難だとかいいながら、こういうのに名乗りを挙げるのはホント好きなんだよね…。

続きを読む