日別アーカイブ: 2006-03-28

ロデオ婆さん


ええと、昨日の日記は諸般の事情により削除しました。死んだふりしていますが、ちゃんと生きています。

そんな僕の疲れを癒してくれるのは、あの婆さんの姿…。


あれは土曜日の午後、妻と駅前にある某大手スーパーに行った時のこと。5階から繋がる駐車場に車を停めて、地下で食品を買い終えた後、再びエスカレーターで5階に戻った時、その衝撃的な現場を目の当たりにしたのです。

それは。

通販でお馴染みの「ロデオボーイ」に乗る老婆…。

しかも、スイッチ入ってる…

杖をついて明らかに休息を取っているんですが、

腰だけが激しく揺れてる…

ば、婆さん、それは休憩用の椅子じゃないですよ、と教えてあげたかったんですが、何食わぬ顔をしているクセに腰だけ激しく揺らす婆さんの姿があまりにおかしくて、僕らは思わず爆笑に咽び、歩行することすら困難な状態に。

最初に発見した妻は既に顔が真っ赤(笑いすぎて)。しかも俺、あんまりおかしくて泣いてるし。

今週は年度最後の週ということで月曜日からホントバタバタで心に余裕がなかったのですが、ふとした時にあの「ロデオ婆さん」の姿を思い出しては、一人ニヤニヤしています。

端から見ると変な人。でも別におかしくなったワケじゃないですよ。

ちなみにこれが「ロデオボーイ」です。
婆さんは「正面乗りスタイル」でしたが、足は床についていました。
あの後どうなったかが気になるところです。

想像して下さい…「ロデオ婆さん」…。

ああ、でもやっぱりこういうのって活字にすると全然おかしさが伝わらないんだよな。
くっそー。写真撮っておけばよかった…。