日別アーカイブ: 2006-04-26

また延びた…


予想はしていたが、桜の開花予想がまたしてもずれ込んだ。
前回の開花予想発表の後も全く気温は上がらず、僕自身未だにコートを手放せずにいる。もうすぐ5月だというのに…。

昨日発表になった弘前公園のソメイヨシノの開花予想は、4月30日。
前回発表は28日であったが、前回発表後も気温が上がらないため、遂にGW突入後の開花ということになりそうだ。
ちなみにこのままだと、過去3番目に遅い開花とのこと。

一番印象に残っているのは、GWもさくらまつりも終わってからソメイヨシノが満開になったこと。記録によると、約20年前の出来事らしい。出店も全て取り払われた弘前公園は客足もまばらで、その中に咲き誇る満開のソメイヨシノを独り占めしているような気分を味わうことが出来た。

既に弘前公園では弘前さくらまつりが開催されているが、「花より団子」どころか未だ蕾のままなので、この時期に訪れる観光客はきっと地団駄を踏むような思いに駆られていることだろう。

ちなみに警察庁からGWの人出予想が発表となり、博多どんたく港まつりと並んで弘前さくらまつりが200万人。開花予想がずれ込んでいることを考えると、過去最高の人出となった昨年には及ばないものの、また今年もウンザリするような大渋滞が、市内の各地で起こるんだろうな。

4月30日の開花となると、その後の天候にもよるが、5月5日あたりが見頃ということになるのだろうか。GW5連休のちょうど「中日」か…。ううむ…家に閉じこもっていよう(笑)。

ところで。
5月15日から19日の間に、今年から担当になった業務の初任者研修が都内で行われるため、どうやら上京することになりそうな気配。ただし、今の仕事の状態を見極めながらということで、明後日までは様子見が続いている状態。ただ、上司には「何で研修に出席できないの?」と逆に聞かれた。一時は出席そのものも躊躇していたが、懸案事項にほんの少しだけ目処がついたので、行ってもいいよ、ということなのだろうか。
出張が正式に決まった暁には、どなたかちょっとだけで結構ですので遊んで下さい。あ、僕が「遊んで下さい」というのは、ほぼ「酒が飲みたい」という意味だと思って下さい(笑)。