日別アーカイブ: 2005-02-04

記録更新


今朝の朝刊より。昨日のネタのおさらいです。

17年ぶりに積雪1メートル超/弘前
冬型の気圧配置が続いている県内は三日、三八地方を除き、まとまった雪が降り積もった。弘前市では同日午後九時、積雪が一一二センチに達し、十七年ぶりに一メートルを超え、一九八二年以降では八六年(一一九センチ)に次ぐ積雪量となった。
弘前市道路維持課によると、同市には総延長五五・七キロの流雪溝があるが、すでにフル稼働状態。市は、岩木川河川敷の雪捨て場を拡大するとともに市内全小中学校の敷地を雪捨て場として開放しているが、流雪溝がない地域を中心に雪捨て場不足が深刻化している。

今日も雪のお話です。他に話題がないのかよ。いい加減にして。と言われそうですが、降り続く雪もいい加減にして欲しいものだと切に願う今日この頃。
今朝は、八戸行きの特急「つがる8号」で通勤しました。ガラガラの自由席を独占です。でも、自由席特急券を購入していなかったことは内緒です。というか、8時の時点で6時の始発普通電車が運転されていなかったのですから、仕方ないのです。ちなみに本来は7時09分に弘前を出発する特急ですが、今朝弘前を出発したのは8時20分過ぎでした。

大雪で奥羽線・五能線7本運休
JR青森支店によると、四日午前、雪の影響で、列車の運休や遅れが相次いだ。奥羽線は青森−弘前駅間で、特急「つがる43号」など九本が運休、特急「つがる8号」など八本に最大約二時間の遅れが出た。また、五能線は弘前−鯵ケ沢駅間で普通列車三本が運休した。

ちなみに、昨日の朝乗車した電車は、7時32分発の電車でした。この電車が約35分遅れて出発することとなり、結果的には私が毎朝乗っている8時06分発の電車と変わりないわけで、青森に到着したのも、私的にはほぼ時間通り(実際は38分遅れ)でした。
朝から遅れが生じていると、帰りは絶望的な状況になります。
それを覚悟の上で通勤しているのですから、文句は言えません。

続きを読む