日別アーカイブ: 2009-12-15

雪やこんこん


一晩経ったら、あっという間に冬景色です。
そりゃ青森の冬ですから、雪も降りますけどねぇ。
どうやら走り納めする前に今年はジョギングシューズをしまわなければならないようです。

弘前市内は、今朝で積雪1~2センチ、かな?しかし路面は真っ白で、車もあまりスピードを上げていませんでした(というかスピードを出せない)。ただ、早い時間だったこともあってか、思ったほど渋滞もなく、朝の電車も5分程度の遅れで青森に到着でした。ただし、車から電車への乗り換え組が急に増えたからか、いつも以上に混雑していました。

当たり前の話ですが、雪は春になると溶けてやがてなくなります。そんなこと誰もが知っていることです。しかし北国に住む人たちはこれから、このいずれ溶けてなくなる雪と格闘をし、多額のお金をつぎ込みながら、日々の生活を送っていかなければなりません。
これが、ごく当たり前のことです。

水道の凍結防止や室内が冷え込まないよう、夜な夜な暖房機器に火を入れたままの家庭もありますし、そのことが原因で火災も多く発生するのがこの時期です。
特に年末年始、痛ましい火災事故は、皆さんもニュースなどで見聞きしたことがあるはずです。

犬は喜び 庭駆け回り 猫は こたつで丸くなる

我が家では、犬も猫も一緒でした。この季節になると、犬3匹と猫2匹によるストーブの前の場所の取り合いが始まっていました。それは、2匹の猫がいなくなった今も同じです。我が家ではストーブの前を陣取るのが3匹の犬と決まっています。犬の中での序列が如実に表れるのが何とも悲しい限りではありますが…。

今日も日中は氷点下だったようです。今年初の真冬日かな?
それにしても、こんな天気の日にもかかわらず自転車に乗っている諸君。気は確かか?w