日別アーカイブ: 2014-11-06

ただいま、断捨離をしています。


断捨離というか身辺整理…なんて言うと、何かよからぬことがあったのか、あるいは何か悪いことをする気なのか、と思われてしまうかも知れませんが、そういうことではありません。

40歳を越えてから(というか父が亡くなった7年前からかも知れない)、それまで内向的な生活をしてきたのを一変、急にアンテナを外に向け、色んなことを見聞きし、それを吸収したり学んだりしてきたこの数年間。
その過程において、SNSが関係構築に拍車を掛けることとなり、一気に人の輪も広がっていったのですが…。

ここ最近、急速に広がった人との繋がりが、逆に僕自身の生活の足かせになっているというか、どうも動きづらいというか(これは余計なことまで発信していた僕も悪いのですが)何か私生活を監視されているような、そんな気分に苛まれることも出てくるようになりました。(「いつもFacebook、見てます!」と知らない人から言われた時は、さすがにビビリました。)

毎度毎度の持論ではありますが、僕と他の誰か、すなわち点と点が結ばれ線となり、その線が繋がっていくことでやがて面となり、そしてその面が拡がり円(縁)となる、僕はそう思っていますし、それは今も変わりありません。

しかしながらその線が今にも切れそうな細い線だったり、実は見かけだけの点線だったり、どうもそんな繋がりがたくさんあるのかなぁ、と。

SNS上で他の方の投稿を見て非常に不快な気分になることもあったし、せっかく新たな繋がりを構築してもその後は全く反応のない人や、ネガティヴな投稿ばかりする人がいたり、まあ、色んな方がいるな、と。
でも、どうやら僕自身も少し、FacebookをはじめとするSNSに依存、固執していたところがあったのかも知れませんし、それに振り回されていたのかも知れません。
何気ないネット上での言葉のキャッチボールが、どれだけ誤解を生むことか…。だったら直接会って話そうよ、ということ。

自分が関わりを持ちたかった大きなイベントが相次いで終わったところで、それを決定づけるような出来事があったため、一旦原点に戻ろうとSNSを離れ、現在はブログでの投稿に切り替えつつ、SNS上の関係を再整理しています。

ちなみに、このブログはFacebookをはじめとするSNSにも投稿されていると思うのですが、敢えて皆さんに見て頂けるようにリンクを外していません。(まあ、所詮ブログもSNSの一種だという方もおられるかも知れませんが、僕はそう思っていないので…。)

この世の中、SNS上の関係が全てでないのは言うまでもありません。そういう意味では、何かSNS上に身を置いていることに疲れたといえばいいのかな…。
ただ、いわゆる「友だち」の中には、一度もお会いしたことがない方もたくさんいますし、その中には、仕事はもちろん趣味、プライベートでの接点もなく、これからもお会いする機会すらないのかな、という方もおられます。

どういう基準で整理するのかは僕自身のことですので皆さんにお話しする必要もありませんが、整理していく過程では、大変申し訳ありませんが一度「お友達」や「繋がり」をこちらから何の断りもなく切らざるを得ない、という方もおられます。(というか、実はもう既に始めています。)

こちらから一方的に関係を断ち切られたことで憤慨されても困るので、敢えてここで申し上げますが、所詮はその程度のお付き合い又は関係だったと割り切って頂ければと思います。
…まあ、そもそもSNS上だけの関係なんだから、いちいちそんなの気にしてたらキリがないよね。
そういうのが何か「疲れる」ワケですよ。

今後直接お会いする機会があって、その時にまたご縁がありましたら、改めて関係を構築していければと思います。

まあ、そんなんだったらSNSなんてやめちまえ、って話ですよね、ええ。ごもっともです。

…なのでホントはアカウントを削除することも考えたのですが、僕自身が管理者になっているページのこともあって、それは思いとどまりました。ただ、距離を置きたくなるほど嫌悪感を抱くようなことがあった、ということだけは事実です。

実際、SNS上で繋がっていながら、まだお目にかかったことのない方もたくさんおられます。
そういう皆さまとは、いつかリアルにお会いできるのを楽しみにしております。(オラの津軽弁に卒倒するなよ。)

あ、そうそう。
ここで宣言しますが、メッセージも何もない「お友だち申請」は1週間後に削除します。
それから、基本的には「友だちの友だち」ではなく、お会いしたことがあることを前提とした繋がりを構築していきたいな、と思っています。

それと、単に「読みました」だけの「いいね!」はいりません。特に今回の投稿は、僕自身にとってはちっともいいことじゃないので。
まあでも、「朝の挨拶を楽しみにしています!」なんて嬉しいメッセージも頂いておりますので、一定の距離を置きつつ、またいつか復活しようとは思っていますが、しばらく時間を下さい。

あ、Facebook休みますなんて言いながら、今日の投稿は完全にFacebook向けの内容になっちゃいましたね。すいません。

では、ごきげんよう。