日別アーカイブ: 2006-03-22

サンディエゴの奇跡


昨日行われたWBCの決勝。
激戦を制し初代王者に輝いた日本。
一日経った今も、テレビを観て興奮したあの心地よい余韻が残っている。
野球好きでよかった!

ところでサッカーの世界では、これまで幾度となく「○○の悲劇」「○○の歓喜」といった言葉が使われたことがある。 サッカーになぞらえて敢えて昨日の興奮を表現するならば、「サンディエゴの奇跡」といった表現が最も適切ではないかと勝手に思っている。

二次予選が行われている真っ最中、例の誤審騒動から一気に興醒めしたと僕は以前のブログに綴っている。しかし、日本の二次予選敗退が濃厚の中、米国対メキシコ戦でまたしても起こった誤審により、既に二次予選敗退が決まっていたメキシコが奮起、よもやの米国撃破からその奇跡は始まった。いや、むしろ韓国戦に敗退した一次予選からその奇跡への序章は始まっていたのかも知れない。

そして、僕の興味は一気にWBCに再び吸い寄せられていった。

続きを読む