日別アーカイブ: 2015-07-01

閲覧御礼


一昨日の時点で、このブログの通算閲覧回数が25万回を突破していました。
小中高の頃、読書感想文や作文はあまり得意ではありませんでしたが、物心ついた頃から…ではなく、ある時期から少しずつ始めたこのブログへの投稿という作業、気がついたら10年以上にわたってずっーと投稿し続けていました。
釣りの話から始まり、くだらない内容、単なる愚痴、内輪しかわからないネタから、赤裸々なプライベートのこと、極力避けたい仕事のこと、観覧したライブ・コンサートのこと、敬愛して止まないプリンスのこと、そして最近はランニング関係の話など、全く一貫性のない非常に雑多な内容となっておりますが、ここまで投稿し続けてこられたのも、こんなくだらない投稿を温かい目で閲覧してくださる皆さんがいたからこそと確信しております。

実は当初は全く違う形式のブログでして、幾度となく移転(サーバーや使用するブログソフトの変更)を繰り返しているうちに、カウンターがリセットされた、というオチがあります。まあ、今となってはどうでもいい話なんですけどね…。当初は一日の閲覧回数が一ケタということが当たり前でした。うち半分以上が自分自身のアクセスだったことも否定しません。なので、もしも10万ぐらいアクセスがあったらやめよう…まあ、死ぬまでかかってもそんなことはないよね、なんてことを考えていた時期もありました。

それが、気がついたら25万回突破って、結構凄い数になったな、と…。まあ、その中にはスパムコメントを投稿するために海外からのアクセスが相当数あること(事実スパムコメントには、かなり悩まされました。そして今もなお、ロシアやウクライナ、トルコなどからもアクセスが!)、「アップルマラソン」「サザン 宮城」そしてなぜか「宮原学 病気」という検索ワードで引っかかったがためにこのブログにアクセスしている人が大勢いることも知っています。

僕自身としては、いつの間にか文章を考える愉しみが身につき、後世に残すとまではいいませんが構成を考え、その中で校正する悦びを覚え、極力喧嘩腰の議論(ネガティヴな内容や否定的な見解ばかりの羅列)に持ち込まれないように留意しつつ、自分の思い(意見)をさらりと述べる、という技が身についたようです。
昨今は、例えば社会情勢や政治に関するネタから遠く離れ(そういうことをあからさまにしない方がいいという保身のため、ということもあります)、自分にとって今後振り返った時に参考になるようなネタばかりを投稿するようになりました。
しかし結果として、一部の方々のためであったとしても、それが有益な情報としてもたらされているのであれば、ネタを投稿する側としては本望だと思っています。

これをライフワークにするつもりは毛頭ありませんが、いつか自分で過去の投稿を振り返ってみて、「ああ、オラってこんな馬鹿だごどばっかり考えてだんだな…。」と笑えるぐらいの投稿を、これからも気が向いたら続けていこうと思います。
皆さんも気が向いたら、また閲覧してください。…ホントに気が向いたらで結構ですから。
ということで、引き続きよろしくお願いします。改めて、ありがとうございました。