日別アーカイブ: 2009-06-03

今年の夏は早い


ここ毎年恒例となっておりました沖縄訪問、昨年は9月下旬に予定していたものの、9月上旬に突如やってきた父の急逝により、いろんな意味で泣く泣くキャンセルしておりました。
父の1周忌を迎えるまでは、どこへも出かけずにおとなしくしていた方がいいのだろうか、とかいろいろ考えていたのですが、急遽7月上旬~中旬にかけて沖縄を訪れることが決定しました。

悩む我々を後押しをしてくれたのは、意外にも母。
「あなたたちが出かけなきゃ、私、出かけられないじゃない。」

母は年4度あるJR東日本の「大人の休日倶楽部」会員パス(@12,000円)で上京するのが数少ない楽しみの一つとなっており、この6月下旬も上京を密かに虎視眈々と狙っているものの、出不精な我々に気を遣ってなのか、行くか行くまいか悩んでいるらしく、「せっかくだから行ってくればいい」という我々の助言も聞かず、未だ切符を購入していないような状況。

そんな中で突如浮上した「毎年恒例の」沖縄旅行の話に、母は「私はいいから、是非行ってこい。」と背中を押してくれたのです。
正直、昨年は8月ぐらいから、沖縄に行ったらあそこに行きたいここに行きたいの計画を立てていたのですが、結果的に行けなかったことで、計画そのものがすべて流れました。
残念ながら、その計画の記憶は父とともに見送ったため、脳の片隅にも残っていない状況。よって今年は、また水族館に行ったり、あそこに行ったり、例のところに行ったり…といった感じで、あまり代わり映えしないツアーになるかもしれません。
ただ一つ例年と大きく違うこと。それは、9月の台風シーズンではないので、台風の進路に一喜一憂することはないということ、恐らく梅雨明け後であることから、天候の心配をそれほどしなくてもいい、ということでしょうか。

せっかくなので、心おきなく楽しみたいと思います。