日別アーカイブ: 2008-12-18

Apple Store 福袋「Lucky Bag 2009」、実はゲットしていました


一昨日お届けしたLucky Bagの件、どうやら今年はiPhoneからの参戦者も多いようで、なかなか白熱した争奪戦が続いているようだ。早くも中身予想も出現しているが、こればかりは本当に蓋を開けてみないとわからない。年を追うごとにどんどん盛り上がりに欠けていく中身とは別に、興味のある人たちの購買意欲はどんどん高まっているようだ。

ええと…そんな争奪戦の間隙を縫って私、実は発売日当日にちゃっかりLucky Bagを購入していたり…。
つい先日、「今年は、仮に販売が決まっても食指が動くことはないでしょう」などと放言していたが、いざ販売が始まったと知るや、もう食指動きまくりで、偶然にも家に居て「購入する」ボタンを見た途端、何の躊躇もなく思わずポチッとやってしまった。

ネットを検索しても「購入できました」という声をあまり見かけないのだけれど、それでも僕みたいに運良く購入できた人は結構いるはず。試しに今日も同じ時間に「購入する」ボタンが出現するかどうかみていたが、結局出てこなかった。去年はある程度このボタンの出現時間が決まっていたようなので、その時間帯のアクセスが殺到したようだが、今年はその日によって「購入する」ボタンの出没する時間が異なるのだろうか。

それにしても何か、意外とあっさり入手できてしまったんだけど、ちゃんとAppleから1月2日に配送する旨のメールも来たし、注文履歴にも載っているので、ホントに購入できたのだろう。



嗚呼、今年で懲りをみたはずなのに、またしてもAppleの策略に乗っかってしまった。しかも、わずか200個の希少なアイテムを、2年も続けてオンライン購入できた時点で既に運を使い果たしているような気もするが、内容はどうあれ、年始めの運試しということで…(と、ちょっと弱気になっている)。

正直言って、これで今年よりも酷い中身だったら、どうしようという不安は拭えない。けれど、「自信を持って」お届けするというApple Storeの触れ込みにここはちょっと期待を寄せてみようと思う。というか思いたい。イヤ、そうだったらいいな…。何より、今年の正月みたいな嘆きは是非とも封印したいものだ…。
それにしても、今年は店頭もオンラインも特に酷い内容だったようで、ネット上の反響もすごいものがあった。そういった酷評をAppleの関係者が見ていたかどうかはわからないが、iPhoneも販売され、一時は業界を席巻する勢いだった今年にあって、Appleには是非とも大盤振る舞い、いや、小盤振る舞い程度でも結構なので、実のある内容を期待したい。
まずあり得ないことだろうけれど、これでiPhone関連グッズの詰め合わせだったら、非iPhoneユーザーの私は泣き寝入りするしかありません…。

…という抱腹絶倒なオチが待ち受けているのか、1月2日をお楽しみに。


疲れる飲み会


昨日はグループの忘年会だった。
18時前から飲み始め、終わったのが22時頃。
ただただ疲労感の残る、実につまらない飲み会だった。

うちの職場のグループは総勢4名のこぢんまりとしたグループである。
毎日和気藹々とした雰囲気の中で仕事をしていて、職場の中ではいい意味でも悪い意味でも潤滑油的な役割を果たしているものだと思っていた。

ところが。
昨晩の席上、ある一人が発した一言から、とんでもない方向に話は進み、掴み合いあるいは殴り合いになるんじゃないか、というぐらいまでヒートアップ。3名はそれぞれを槍玉にあげ、さながら3WAYマッチの様相を呈していた。その中にあって何とかみんなを落ち着かせようと、必死になっていたのが僕。それはまるで、レフェリーみたいだった。
それにしても、いくら飲みの席上とはいえ、個人攻撃をするとはいかがなものかと思う。しかも、少なくともあと3ヶ月、一緒に仕事をする相手なのだ。いい年扱いた大人(40代~50代)が、ここぞとばかりに放言し放題の姿を見て、すっかり僕は呆れきってしまい、最後は匙を投げ出した格好に。
結局僕が「もう、電車の時間があるので帰ります!」と言い放ち、3者リングアウト。
その後どうなったのかは知らないが、今朝は非常に気分の悪い目覚めだった。
せっかく気分良く飲んでいたのに、一瞬にして酔いから覚めた。というか、こういう飲み会もアリなのかもしれないけど、互いを貶す姿を見て飲む酒ほどまずいものはありませんな。
あーイヤだイヤだ…。