日別アーカイブ: 2004-03-24

新しい職場…


4月から配属する職場の歓送迎会でした。課全体で約30名ほど、それもほとんど事務職の方ばかりでした。技術職の方が大勢いる職場にすっかり慣れていた僕としては、逆に新鮮かな、と思いました。
今の僕の所属は「人事課」になっているので、何だかみんなよそよそしい。というか、僕自身初めて踏み入れる部署で、知り合いは全くいない状況、しかも2年間浦島太郎ということで、僕の方に戸惑いがあったのは事実。
それでも、僕の身分について事情を説明すると、みんな一応に驚きの声を上げていました。あんまり知られていないんですね。ただ、「人事課」ということに噛みつき、事情を説明した途端に「ふーん。で、何を勉強したの?」と尋ねられ、「あ。行政のアウトソーシングについて…」と言った途端に「ふん。低レベルだな。」とバッサリ斬り捨てた方がいましたが…。で、あなたの言う高レベルって、何よ(笑)。
まぁ、そんなわけで楽しいんだか何だかよくわからない状況なのですが、結局どんな仕事をするか、ということについてはほとんど知ることが出来ませんでした。
管理グループに配属で、内部異動する方から引き継ぐということらしいんですが…。
しっかし、帰りの電車…。弘前・青森間は、普通電車でも40分ちょっと(これでも距離を考えれば遅いです)だったと思っていたのですが、ちょうど1時間かかりました。単線はこれだから困る。停まる駅毎に「列車交換のため5分停車します」ってさぁ。新幹線も大事だけど、地域の「動脈」ぐらい早く整備してくださいよ。