カラスより厄介


恐らくどこの地域にも似たような悩みを持っておられる方がいると思うんですが、我が家では、カラスのゴミ荒らしに頭を悩ませています。
特に、生ゴミを含む「燃えるゴミ」の日になると、四六時中監視していたいくらいに、あっという間にカラスに荒らされているようです。一応ネットで防護しているものの、カラスもすっかり慣れてしまったのか、ネットを剥ぎ取ってゴミ荒らしをするという有り様。
致し方ないことかも知れませんが、「ゴミは8時30分まで」といいながら、時と場合によっては午後になってもゴミの回収がされていないということがあり、長時間ゴミが放置されているという事態も、ゴミ荒らしの要因の一つになっているのかも知れません。
何が大変って、荒らしたゴミが近所に飛散するのが、一番大変です。うちから排出されたゴミで、近所にご迷惑をおかけしているわけですから。
そこで、新たな対策として、りんごの入った木箱を針金でくくりつけ、ゴミ箱代わりに利用していました。
「利用していた」という言い方をしました。今は利用していないのです。
どこの誰だか知りませんが、ご丁寧に針金を切って、りんご箱を持っていってしまったんですね。要するに「窃盗」ですよ。
それも、今回で3度目。
高価な物ではないし、また新しい物を…とも思ったのですが、2度も3度も同じことが続くと、再び同じ物を置くことに躊躇してしまいます。カラスより物盗りに気を配らなければならないという…カラスより厄介ですよこれ。
ところでですね…ホントはまた盗られてガックシ、というところなんですが、あの箱、この辺を散歩する犬のマーキングの餌食になっているんですよね。それも、ハンパじゃなく(笑)。
盗んだ人がどうやって持っていったのか、そして一体何に使っているのか、とても興味が沸くんですが…。


今朝の地元紙から


(リンク先は携帯からはご覧になれないと思います。ごめんなさい。)
朝晩すっかり寒くなりました。僕の友人も一名、風邪でダウンしました。で、本当は昨晩この友人たちと釣りに行くはずだったんですが、今日に延期になりました。こちらは風邪ではなく、風の影響です。
皆さんも風邪には御用心を。
もう一つ、今朝の地元紙から。大間のマグロって、今じゃかなり有名になったと思うんですが、その大間町の「マグロ祭り」で解体ショーが行われたとのこと。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2003/1025/nto1025_4.html
で、僕は今朝この写真を見て大笑いしてしまったんですが、解体されているマグロよりも、写真左にいる大きな二人が気になって気になって。どう見てもあの二人。周囲の状況からロケなのは明白なのですが、あまりに「素」の顔過ぎる。というかこの二人、築地から来た職人ではないですよね(笑)。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2003/imags2003/1025_large.jpg