パンク


昨晩、大学から自転車で帰宅途中、自転車の車輪から妙な音が聞こえていました。何かが引っかかったような音?そんな感じで。帰宅後自転車を点検してみたのですが、暗闇でよく見えなかったというのもあるのですが、結局原因はわかりませんでした。
今朝、大学に向かうために自転車に乗った途端、昨晩のその音が何なのか判明。
パンクしてるじゃん…。
しかも、見るとタイヤ2ヶ所に画鋲が刺さっている。
思えば、大学を出る時から「カチンカチン」という、アスファルトと何かがあたる音が聞こえていました…。そういえば、昨日はいつも自転車を停める大学図書館の脇の駐輪場が満杯で、全然違うところに停めていたけど、そこは常に学生が行き交う構内通路だったな…。
パンクした自転車に乗ると、ハンドルは取られるわブレーキは利かないわで、危険至極。仕方がないので大学へ向かう途中、自転車屋さんに立ち寄り、パンク修理を依頼。その光景を横目に、漠然と過ぎていく古い時計を見ていたら、沸々と怒りが込み上げてきました。
パンク修理にいくらかかったかとかそういう問題ではなく、大学生にもなってこういうバカなことをするヤツが、同じキャンパスの中にいるということに対して。
ホントに、犯人の首根っこを捕まえて追及したい。
他人の自転車のタイヤに画鋲を刺すことに、一体何の意味があるんじゃ。
犯人を見つけたら、思い切り顔を踏みつけ、鼻の頭に画鋲を刺してやりたい。
それが僕の鬱憤晴らし。
出て来い、犯人(笑)。


携帯電話



これ、僕の携帯電話の着信画像です。これがまたピンボケっぽいんですが、着信画像となるとちょうどいいんだな。
ところで皆さん、携帯電話の着信音って、どんな風にされてます?会社によっては「着うた」なんていうのも登場しているようですが、この先は案外ごくごく普通の着信音(電子音)が流行るのかも知れません。かく言う僕の着信音は、Princeの「Sexy MF」なんですが…。
なんでも「音楽ファイルから着信メロディが作れる」というソフトが出るらしい。
携快電話9
すっかりシリーズ化しているおなじみのソフトらしいですが、これがまたなかなかの優れものっぽい。ちょっと興味アリ。難点は、アップデートが一度しか行われないこと。確かに携帯電話の機能も多種多様化しているので、アプリの機能そのものが追いつかないんでしょうね。まぁ、商売優先なんでしょうけれど。